現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトンとベッテルは「フェルスタッペンを恐れている」とレッドブルF1代表

ここから本文です
スポーツ 2019.2.7

ハミルトンとベッテルは「フェルスタッペンを恐れている」とレッドブルF1代表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ルイス・ハミルトンとセバスチャン・ベッテルは、マックス・フェルスタッペンに首位独走を妨げられることを恐れていると、レッドブルF1代表のクリスチャン・ホーナーは述べている。

 2019年シーズン、フェルスタッペンとレッドブル・ホンダは安定した速さを発揮し、正真正銘のタイトル獲得候補となることを目指している。

    スカイダイビングをするハミルトンに、フェルスタッペン「人生を楽しむべきだけど、今は……」

 レッドブルが常に先頭集団で戦うために必要なパワーと信頼性を、ホンダがもたらすことができるかどうかは未知数だ。しかしフェルスタッペンは今や実力を良く知られたドライバーであり、ホーナーは彼がハミルトンとベッテルのふたりに加わる準備ができていると信じている。

「(2018年)後半の彼のパフォーマンスを見ると、彼はルイスに次いで2番目に多くのポイントを獲得したドライバーだった」とホーナーはReutersに語った。

「彼らが持っているもので、彼に欠けているものはないと考えている。彼が仕事をこなせるだけの機材を与えることができればの話だがね。彼はおそらく、彼らが最も恐れるドライバーではないかと思う」

 5度のグランプリ優勝経験者であり、グリッド上の最年少勝者であるフェルスタッペンは、経験豊かで洗練された才能の持ち主としてF1での5シーズン目に入る。またホーナーによると、彼は2018年に大きく成熟したという。

「彼の成熟度は増したと考えている。昨シーズンはそれを目にしてきたんだ。彼は経験を通じてさらに円熟したのだ」とホーナーは付け加えた。

「彼はより世慣れて経験を積んだということだ。彼は自身に置かれたプレッシャーに対処することができる、より良い状況にあるのだ」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します