現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーGT:レクサスRC F GT3は3台がGT300参戦。ドライバーラインアップを発表

ここから本文です
スポーツ 2019.2.7

スーパーGT:レクサスRC F GT3は3台がGT300参戦。ドライバーラインアップを発表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トヨタ自動車は2月7日、2019年のモータースポーツ活動について発表し、このなかで2019年にスーパーGT GT300クラスにトヨタ・プリウスPHV・GRスポーツで参戦するチーム、またレクサスRC F GT3で参戦するチームとドライバーラインアップを発表した。

 すでにプリウスPHVの2台、そしてK-tunes Racingは1月の東京オートサロンで発表されているが、この日トヨタからプリウスPHV、そしてレクサスRC F GT3の3台の体制が発表された。

    スーパーGT:レクサスのGT500ドライバーラインアップ発表。3人のドライバーが移籍加入

 プリウスPHVを使うaprの2台は、既報のとおりブリヂストンを履く31号車が嵯峨宏紀と中山友貴のコンビ。ヨコハマを履く30号車は永井宏明と織戸学のコンビとなる。こちらは東京オートサロンでの発表どおりだ。

 一方、レクサスRC F GT3は今年も3台が参戦する。K-tunes Racingはオートサロンで新田守男の参戦、そしてブリヂストンタイヤの使用、マシンカラーリングを発表していたが、この日新田のパートナーとして、阪口晴南が起用されることが発表された。阪口はFIA-F4参戦を経て、2016年からは全日本F3選手権に参戦していた。

 また、LM corsaの60号車は吉本大樹と宮田莉朋のコンビは継続だが、タイヤがヨコハマからダンロップに変更された。タイから参戦するPanther arto Team Thailandは2018年シーズンのarto-Panther Team Thailandからチーム名を変更した。ドライバーラインアップは現時点で2名とも未定となっている。

■トヨタ/レクサス 2019年スーパーGT GT300クラス参戦チーム/ドライバー
No.TeamCar NameDriverTyre30aprTOYOTA GR SPORTS PRIUS PHV apr GT永井宏明織戸学YH31aprTOYOTA GR SPORTS PRIUS PHV apr GT嵯峨宏紀中山友貴BS35Panther arto Team Thailandarto RC F GT3未定未定YH60LM corsaSYNTIUM LM corsa RC F GT3吉本大樹宮田莉朋DL96K-tunes RacingK-tunes RC F GT3新田守男阪口晴南BS

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します