現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 『フィアット500』に伊ポルトローナ・フラウ社製高級レザーシート採用の限定車

ここから本文です
スポーツ 2018.11.28

『フィアット500』に伊ポルトローナ・フラウ社製高級レザーシート採用の限定車

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イタリアの国民車として愛されたスモールコンパクトを現代的な解釈で蘇らせた『フィアット500(チンクエチェント)』に、イタリア製の高級家具ブランド“ポルトローナ・フラウ”社製のレザーシートを採用した限定車『500 Lusso(ルッソ)』が登場。300台限定で11月17日より発売が開始されている。

 ラグジュアリーを意味するイタリア語“Lusso(ルッソ)”が商品名となった同モデルは、かつては設定されたものの、現在のカタログモデルとしては導入のない上級グレード“500 1.2 Lounge(ラウンジ)”をベースにチョイス。

    『スバル・レヴォーグ』に60周年記念車登場。ビルシュタイン製ダンパー採用でスポーティな走りを実現

 可変バルブタイミング機構を採用した直列4気筒1240cc自然吸気エンジンを搭載し、最高出力60PS、最大トルク102Nmのエンジンを5速のロボタイズドMTで操る軽快さが魅力となり、駆動ロスの少ないAMTの恩恵により、JC08モード燃費で19.4km/リッターを誇る省燃費性能も自慢のパワートレーンとなっている。

 その『500 Lusso(ルッソ)』に、イタリアを代表する家具のラグジュアリーブランド、ポルトローナ・フラウが手がける高級レザー、ペレ・フラウ(Pelle Frau)をシート表皮に採用。革本来の自然な柔らかさを特徴とし、独特な美しさとスムースな触り心地を実現する独自の加工技術を用いた2色のレザーが用意された。

 また、15インチ18スポークUデザインアルミホイールや、クローム仕上げのドアミラーカバーも備えられ、上質感を一層引き立てるエクステリアにも仕上げられている。

 ボディカラーはミントグリーン、ボサノバ ホワイトの2色が用意され、ミントグリーンにはブラウン、ボサノバ ホワイトにはブラウンとボルドーの2種類のレザーシートが設定される。

 都合、2色3パターンの内訳で各100台の導入となり、価格は240万円となっている。
公式サイト:https://www.fiat-auto.co.jp/limited/lusso/

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します