現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > バリチェロの息子エドゥアルドがインディカー下部カテゴリーのUSF2000選手権に参戦

ここから本文です
スポーツ 2018.11.28

バリチェロの息子エドゥアルドがインディカー下部カテゴリーのUSF2000選手権に参戦

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インディカー・シリーズ直系のジュニアカテゴリーであるクーパータイヤUSF2000選手権に参戦するミラー・ビナティエリ・モータースポーツは、元F1ドライバーでインディカーにも参戦したルーベンス・バリチェロの息子エドゥアルド・バリチェロを起用すること発表した。

 1993年にデビューし通算322戦とF1史上最多参戦記録を持つバリチェロ。2011年にF1を引退すると翌年はKVレーシング・テクノロジーからインディカーに1シーズン参戦した。

    ブラジルストックカー第11戦、2014年以来の戴冠目指したバリチェロがリタイアで王座獲得権失う

 彼の息子であるエドゥアルド・バリチェロも偉大な父親の後を追うようにモータースポーツへの道を歩んでいる。

 6年間カートでキャリアを積むとF4アメリカ選手権に参戦。初めてのオープンホイールレースフルシーズンは、17レースを戦い4度のトップ10フィニッシュを果たした。

 今年17歳のエドゥアルド。2019年はミラー・ビナティエリ・モータースポーツと契約し、インディカー直系のジュニアカテゴリーへとステップアップが決まった。

 ミラー・ビナティエリ・モータースポーツは、1996年から2001年に歯科医をしながらインディカーに参戦したドクター・ジャック・ミラーとアメリカンフットボールNFLを代表するクラッチキッカーとして活躍し、今もインディアナポリス・コルツに所属するアダム・ビナティエリのふたりがオーナーを務める新チームで、2019年からUSF2000選手権に参戦する。

 チームメイトとなるジャック・ウィリアム・ミラーは、ドクター・ジャック・ミラーの息子だ。

「ミラー・ビナティエリ・モータースポーツからUSF2000選手権に参戦することに興奮しているよ。カート時代からインディ・ロード・プログラムを考えていて、それに参加できることは特別な気分さ。デビュー戦に向けてテストもたくさん計画されているけど、もう開幕戦のセント・ピートのカウントダウンを始めているよ」とエドゥアルド。

 共同オーナーのミラーは、「エドゥアルドがMVMファミリーに加わることをうれしく思っている。元F1ドライバーのルーベンス・バリチェロの息子であり、彼らの家族の絆は間違いない。第二世代ドライバーとして私の息子ともつながるし、エドゥアルド、そしてバリチェロファミリーと我々のオペレーションは完璧にフィットするはずさ」

「我々はUSF2000選手権で最初のシーズンをスタートする予定だが、優秀で経験豊富なクルーとエンジニアを集めており、エドゥアルドがロード・トゥ・インディの道を歩み始める素晴らしいプラットフォームを作るつもりだ」とコメント。

 インディカーへのステップアップをサポートするロード・トゥ・インディプログラム。クーパータイヤUSF2000の上にはプロ・マツダシリーズ、そしてインディ・ライツと続き、各カテゴリーで活躍したドライバーには次のカテゴリーへのステップアップがサポートされ、インディカー参戦へと繋がるプログラムだ。

 インディカー参戦への道を歩き始めたエドゥアルドに父親のルーベンスも喜びを語っている。

「F4のシーズン中にジャック(ミラー)に会ったんだ。すぐに意気投合したよ。彼は、私と同じようにスポーツに愛情と情熱を持っていて、子供たちへの愛情も結びつけている。理に語っているよ。エドゥアルドと彼のレースキャリアにとっては完璧なステップになるし、USF2000選手権に参戦し、ロード・トゥ・インディプログラムに参加することにとても興奮しているよ」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します