現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アプリリアが並列2気筒のコンセプトモデル、RS660をEICMA2018で公開

ここから本文です
スポーツ 2018.11.8

アプリリアが並列2気筒のコンセプトモデル、RS660をEICMA2018で公開

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イタリアのミラノで開催中のミラノ国際モーターサイクルショー(EICMA)で、アプリリアがコンセプトモデル、『コンセプトRS660』を発表した。

 今回、アプリリアが公開したスポーツバイク、コンセプトRS660は並列2気筒エンジンを搭載。このエンジンはネイキッドモデルTuono V4やスーパースポーツRS V4 1100 Factoryが搭載する1100ccV4エンジンを元にして生まれ、非常にコンパクトなサイズになっているという。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

 デザイン面としては、大きめの座面や高すぎない位置に設定されたステップ位置などによって、快適なライディングながらもスポーティな走りを実現する。

 また、コンセプトRS660にはアルミニウムのフレームとスイングアームを採用。スイングアームは右のマフラー側に曲線がつけられ、左右非対称のデザインとなっている。また、特別なショックアブソーバーはリンクレスだ。

 この『RC660プロジェクト』は、アプリリアのプレスリリースによればヨーロッパ市場での展開において重要な“キープレーヤー”とのことだが、アジアやアメリカ市場でも同様とのこと。今後の市販化や日本での販売についても期待したいところだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します