現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1シンガポールGPフリー走行2回目速報:ライコネンが首位。トロロッソ・ホンダのハートレー17番手

ここから本文です
スポーツ 2018.9.14

F1シンガポールGPフリー走行2回目速報:ライコネンが首位。トロロッソ・ホンダのハートレー17番手

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 F1第15戦シンガポールGPのフリー走行2回目が行われ、フェラーリのキミ・ライコネンがトップタイムを記録した。ライコネンのタイムは1分38秒699だった。

 2番手はルイス・ハミルトン(メルセデス)で、タイムは1分38秒710。3番手はマックス・フェルスタッペン(レッドブル)で、フェルスタッペンのタイムは1分39秒221だった。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 トロロッソ・ホンダはブレンドン・ハートレー(トロロッソ)が1分41秒542で17番手、ピエール・ガスリーは1分41秒615で18番手だった。

 セッションの詳細は追って公開する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します