現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1 Topic:2019年以降もF1日本GPが開催決定、モンツァで記者会見

ここから本文です
スポーツ 2018.8.31

F1 Topic:2019年以降もF1日本GPが開催決定、モンツァで記者会見

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 F1第14戦イタリアGPの金曜日の朝、モンツァ・サーキットが「本日の午後1時半から、F1の会長兼CEOのチェイス・キャリーと鈴鹿サーキットを運営するモビリティランドの山下晋社長とホンダの山本雅史モータースポーツ部長が、日本GPに関して契約を更新したことに伴う会見を行う」というリリースを出した。

 日本GPに関しては、2018年限りでFOM(フォーミュラ・ワン・マネジメント)との契約が満了を迎えることになっていたため、2017年から2019年以降に向けた交渉を、日本GPが開催されている鈴鹿サーキットを運営するモビリティランドの山下晋社長とFOMとの間で行われていた。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

 最大の懸案は、入場者数の減少に伴うモビリティランド側の減収をどのように改善するかだった。かつてFOMはバーニー・エクレストンが提示する開催権料に対して、「イエスかノー」でしか対応できなかったが、昨年からチェイス・キャリーに体制が一新された新しいFOMは、モビリティランド側の状況に理解を示し、ぎりぎりまで調整が行われていた。

 更新年数や、条件面でどのような決着が行われたのかについては、本日午後1時半から開かれる会見後に、あらためて報告したい。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します