現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダ・チーム・アジア 2018MotoGP第12戦イギリスGP 予選レポート

ここから本文です
スポーツ 2018.8.26

ホンダ・チーム・アジア 2018MotoGP第12戦イギリスGP 予選レポート

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アティラプワパがイギリスGP予選で8列目獲得
鳥羽は9列目スタート

Rd.12 イギリスGP/シルバーストーン・サーキット
2018年8月25日(土)
コンディション: ドライ
気温: 15℃  路面: 23℃

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

 土曜午後のイギリスGP予選で、Honda Team Asiaのナカリン・アティラプワパは24番手タイムを記録。明日の決勝に向け、8列目24番グリッドを獲得しました。チームメートの鳥羽海渡は予選26番手タイム。明日のレースは9列目からスタートします。

 午前のFP3は、昨夜の雨の影響により、ウエットパッチが残る状態で始まりました。この難しいコンディションで、アティラプワパはどんどんタイムを更新し、4番手タイムを記録しました。鳥羽は慎重な走りに徹し、このセッションは28番手でした。

 午後の予選はドライコンディションでスタートしましたが、セッションのちょうど真ん中あたりに、にわか雨に見舞われるトリッキーな状況でした。セッション終盤には路面が一気に乾きましたが、アティラプワパのベストタイムは序盤の4周目に記録した2分15秒058。鳥羽は最後にベストタイムを更新し、2分15秒171で予選を終えました。

 明日の日曜は、現地時間午前9時30分(日本時間午後5時30分)から20分のウォームアップ走行を実施。全17周で争うMoto3クラスのイギリスGP決勝レースは、午後1時00分(日本時間午後9時00分)にスタートします。

ナカリン・アティラプワパ(24番手 / 2'15.058 / +1.766)
「今日の予選は、コンディションがコロコロと変わる難しいセッションでした。予選序盤に大きなグループの中でいいタイムを出すことができたのですが、その後、雨が降ってきたのでピットへ戻りました。ウエットタイヤで路面状況を確認してから、再度タイヤを交換し、スリックで最後のタイムアタックに挑みました。最後にラップタイムを更新できなかったのは残念ですが、明日は雨になるという情報です。ウエットの走行には自信があるので、明日はベストリザルトを目指してがんばります」

鳥羽海渡(26番手 / 2'15.171 / +1.879)
「予選では序盤にタイムを出すつもりだったのですが、うまくいかず、最後にラップタイムを更新しましたが、充分な内容ではありませんでした。今日のようなコンディション変化にうまく対応できるよう、もっとトレーニングを重ねたいです。明日の決勝は、トリッキーな生乾きの路面よりも、フルドライかフルウエットのほうが望ましいです」

青山博一 チーム監督
「ナカリンは、今日も好調さを維持しています。予選最後では他の選手にスリップストリームを使われて、他の選手がタイムアップを果たしているのに、彼はタイムを更新できませんでした。後方からのスタートは少し悔しいですが、明日は雨になるという予報なので、持ち味を活かして存分にがんばってほしいです。一方、海渡はコンディション変化に強くない弱点があり、苦戦傾向が続いていますが、明日の決勝でこそ力強さを見せてくれると期待しています」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します