現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > チャンピオンを占う重要な1戦に。スーパーフォーミュラ第6戦岡山のチケット、『CLUB F』で発売中

ここから本文です
スポーツ 2018.8.23

チャンピオンを占う重要な1戦に。スーパーフォーミュラ第6戦岡山のチケット、『CLUB F』で発売中

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月8~9日に岡山国際サーキットで開催される全日本スーパーフォーミュラ選手権第6戦の観戦チケットが、スーパーフォーミュラ・オフィシャルファンクラブ『CLUB F』で好評発売中だ。

 8月18~19日に行われた第5戦ツインリンクもてぎでは、随所でオーバーテイクが展開する激戦が繰り広げられるなか、2017年チャンピオンの石浦宏明(JMS P.MU/CERUMO・INGING)が平川亮(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)を抑えてシーズン初優勝を遂げた。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

 3位にはチャンピオン争いを演じるニック・キャシディ(KONDO RACING)が入った一方、ポイントリーダーだった山本尚貴(TEAM MUGEN)は7位だったため、チャンピオン争いは激化。キャシディが27点で首位に浮上、3点差で山本と石浦が並ぶ形となった。

 全7戦で争われている2018年のスーパーフォーミュラは、この第6戦岡山と最終戦鈴鹿を残すのみ。チャンピオン争いは実質三つどもえの様相を呈しており、この第6戦岡山は大きな意味を持つ1戦となる。

 ただ、スーパーフォーミュラではポール・トゥ・ウィンを飾ると11点を獲得できるため、ランキング上位3名とは点差がある平川や関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)といった面々にもレース展開によっては逆転チャンピオンの可能性は残されている。

 戦いの舞台となる岡山国際サーキットは回り込むようなコーナーが多いテクニカルサーキット。コース幅も狭く、決勝でのオーバーテイクが難しいとされていることから、予選から激しいバトルが繰り広げられることになりそうだ。

 なお、この第6戦岡山の公式予選では、ポールポジションを決めるQ3でオーバーテイクシステムを2回使用することが可能となるため、その使用タイミングもポイントとなる。

 そんなチャンピオン争いも激化する注目の1戦となるスーパーフォーミュラ第6戦岡山のチケットが、スーパーフォーミュラのオフィシャルファンクラブ『CLUB F』で8月26日(日)の24時まで、お得に購入することが可能だ。ファンクラブ会員限定のオリジナルチケットも販売しているのでチェックしてみよう。

 詳しくは『CLUB F』公式サイト(http://fanclub.superformula.net/shop/products.php)まで。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します