現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 大怪我から復帰したピエトロ・フィッティパルディ、スーパーフォーミュラへのカムバックは最終戦鈴鹿に?

ここから本文です
スポーツ 2018.8.2

大怪我から復帰したピエトロ・フィッティパルディ、スーパーフォーミュラへのカムバックは最終戦鈴鹿に?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インディカーのミッドオハイオでレースに復帰したピエトロ・フィッティパルディは、来週末に開催されるスーパーフォーミュラ第5戦もてぎを欠場。しかし、スーパーフォーミュラ最終戦のJAF鈴鹿グランプリでシリーズに復帰することを希望している。

 昨年、フォーミュラV8 3.5のチャンピオンを獲得したフィッティパルディは、今季インディカーやWEC(世界耐久選手権)、スーパーフォーミュラの3シリーズを掛け持ちすることを予定していた。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

 しかし5月のWEC開幕戦スパの予選で、パワーステアリングのトラブルに見舞われ大クラッシュ。両脚を骨折してしまい、彼の参戦スケジュールは大幅に変更されることになった。

 インディアナポリスで治療を続けていたフィッティパルディは、先週末のインディカー・ミッドオハイオでレースに復帰。レーシングスーツの下に固定器具をつけながらも、デイル・コインのマシンを駆り23位でレースを終えた。

 来週末にはツインリンクもてぎで第5戦が行われるが、UOMO SUNOCO TEAM LEMANSのエントリーリストにはフィッティパルディではなく、トム・ディルマンの名前が記載されている。フィッティパルディはインディカーの今シーズン残りの全4レースに参戦するつもりであり、同週末にポコノでインディカー第14戦が行われるためだ。

 スーパーフォーミュラについては元々、第2戦、第3戦を欠場する予定だった。この間はディルマンがその代役を務めていたが、フィッティパルディの負傷により第4戦も続投。ディルマンの参戦はさらに増えそうだ。

「次のレース(スーパーフォーミュラ第6戦岡山)はインディカーのレースとは日程がかぶっていないけど、ソノマでのテストと日程が近いんだ」と、フィッティパルディはmotorsport.comに語った。

「事故の前、当初のスケジュールではインディカーとスーパーフォーミュラ、どちらも戦うことができたはずだったけど、今はもっと複雑になっている」

「鈴鹿で行われる最後の2レースは、10月末の開催だから間違いなく参戦できる。でも、岡山については分からない」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Rachit Thukral)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します