現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > リカルド「16番手まで落ちながら4位でフィニッシュ。オーバーテイクを楽しめた」:F1ハンガリーGP日曜

ここから本文です
スポーツ 2018.7.30

リカルド「16番手まで落ちながら4位でフィニッシュ。オーバーテイクを楽しめた」:F1ハンガリーGP日曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1ハンガリーGP決勝で、レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは4位だった。
■アストンマーチン・レッドブル・レーシング
ダニエル・リカルド 決勝=4位
 クルマがとても良かったから、1周目のある時点では16位だったにもかかわらず、4位までポジションを上げることができた。最終的には、いい成績を残せたと思う。スタート直後はかなり混み合ったところにいて、左フロントタイヤをヒットされ、少し振動が出てしまったうえに、いくつかポジションも失った。ターン6では、(エステバン・)オコンがブレーキングを遅らせすぎてシケインをカットしながら、それから2周の間、僕の前に居座った。あれにはイラついたね。特にレース開始直後はみんなが接近しているから、わずかなことが大きなロスにつながる。

 その後、僕にはペースのアドバンテージがあったので、どんどん前に追いついて、オーバーテイクも次々と決められた。あれはちょっと楽しかったし、結果として順位も上がっていった。

    フェルスタッペン、パワーユニットトラブルでリタイア「本当に悔しい。スパでのペナルティも心配」:F1ハンガリーGP日曜

 終盤にバルテリ(・ボッタス)とターン1で接触した件については、それ以前に彼がダメージを負ったことを知っていたから、それほど苦労せずに抜けるだろうと思っていた。ところが、誰が見ても分かるように、彼はあのコーナーで深く突っ込みすぎた。僕からは彼のクルマが死角に入っていたので、十分なスペースを残したつもりだったのに、結局ヒットされてしまったんだ。幸いなことに、スピンはしなかったけどね。たぶん彼はペナルティを科されると思ったけど、僕としては何とかしてコース上で彼を抜きたかった。そして、運良く最終ラップにオーバーテイクができた。

 今日のレースに満足している。フィニッシュできてポイントも獲れたし、自分の力を全て出し切った気がするよ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します