現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ベッテル「首の痛みで、一時は予選に出られないかと思った」:F1イギリスGP土曜

ここから本文です
スポーツ 2018.7.8

ベッテル「首の痛みで、一時は予選に出られないかと思った」:F1イギリスGP土曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1イギリスGPの土曜予選で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは2番手だった。
                          

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル 予選=2番手
 今日は(ポールポジションのルイス・)ハミルトンとの差が0.05秒以下だった。つまり僕のアタックは彼のものとほぼ同等だったということだ。

    ライコネン「ポールポジションをつかむチャンスを逃した」:F1イギリスGP土曜

 Q3最初のアタックには満足しているが、最後のランではストレートで大きくタイムをロスしてしまった。理由は分からないけれど、あれがなければポールは可能だった。それでも明日のレースはうまく戦えるはずだ。それから今日は首に痛みがあったけれど、明日までには良くなるよ。

 ポール争いでメルセデスに勝つことができなかったけれど、僕らはチームとして大きく前進できた。サーキットに来ているスタッフも、ファクトリーにいるスタッフも、皆がベストを尽くしてくれたので、全員を祝福したい。マシンは調子が良く、僕らは去年よりも速かった。

(首の痛みについてF1公式サイトに語り)今朝は予選で走れるという自信すらなかった。(FP3では)走行を切り上げなければならなかった。でも予選は問題なく戦えた。原因は分からないけれど、首がこわばってしまっていた。でもほぐすための処置をしたし、夜寝れば大丈夫だろう。決勝は予選よりペースが遅いから問題ないはずだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します