現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > バンドーンQ1敗退「まともに走れない状態。マシンに大きな問題を抱えている」:F1イギリスGP土曜

ここから本文です
スポーツ 2018.7.8

バンドーンQ1敗退「まともに走れない状態。マシンに大きな問題を抱えている」:F1イギリスGP土曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1イギリスGPの土曜予選で、マクラーレンのストフェル・バンドーンは17番手だった。
                       

 金曜にフェルナンド・アロンソと異なるセットアップを試した後、土曜にはアロンソのセットアップを採用したバンドーンだが、最適なバランスを見つけ出せずに苦しんだ。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

■マクラーレンF1チーム
ストフェル・バンドーン 予選=17番手
 今日はマシンの力をもっと引き出せたはずだと思う。でもFP3がうまくいかず、マシンにいい感触を持てずにグリップ不足に苦しんだ。1周をうまくまとめられなくて、プッシュすることができず、ペースも悪かった。それでこういう予選結果になった。残念だ。

 今朝からハンドリングに大きな問題を抱えていた。そのせいでマシンをまともに走らせられないような状態だった。なぜこういうことが起こったのか、何が悪いのかを理解しなければならない。もう一台の方にはある程度ペースがあるだけに、悔しく、辛い一日だった。

 今日は、結果が示すよりはずっといい状態だったと思っている。昨日の走行を終えた時点で、マシンのパフォーマンスがなぜこれほど違うのか、理解できたので、今朝、2台のセットアップを同じにした。なのにマシンに何か良くない部分があると感じ、予選前に原因を見つけることができなかった。予選中もひどいフィーリングで、僕らにはこれ以上どうすることもできなかった。明日に向けて問題を解決したい。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します