現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > トヨタ ニューヨーク国際自動車ショーで新型「カローラハッチバック」を初披露! 日本でも初夏から販売開始予定

ここから本文です
モーターショー 2018.3.25
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタは、3月30日から4月8日まで開催されるニューヨーク国際自動車ショーにおいて、新型「カローラハッチバック」(米国車名・米国仕様)を初披露する。米国では「カローラiM」の後継モデルとして、2018年夏に「カローラハッチバック」として発売。なお日本では、2018年初夏からトヨタカローラ店を通じ、販売を開始する予定だ。

カローラは、1966年の日本での発売以降、50年以上にわたり進化を続け、世界で累計4500万台以上を販売したグローバルベストセラーカー。現在も、トヨタの世界戦略車として、セダン・ハッチバック・ワゴンの各車型あわせて、グローバルで年間120万台以上を販売している。(Auto Prove)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン