現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ナイトロンジャパンZ900RS(カワサキZ900RS)/リヤショックに加えフロントカートリッジも登場#Heritage&Legends

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.10

ナイトロンジャパンZ900RS(カワサキZ900RS)/リヤショックに加えフロントカートリッジも登場#Heritage&Legends

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

より路面を捉えやすく、車体挙動も分かりやすく
諸規制に適合化を図った上で、パッケージとしての完成度も高められた現代バイク。もはやカスタム化したりパーツを換えるようなことはあまりないのか……と思うようなケースもあるが、まだまだ手を入れていく箇所はある。

バイクのルックスに満足しているのなら、機能パーツの換装は一番に効果を楽しめ、かつ走りの質も高めてくれる。

    衝撃ニュース!ビモータとカワサキのタッグで生まれた「テージH2」誕生

その筆頭と言えるのが、サスペンションだ。

基本的にノーマルからのボルトオン互換が可能なのも魅力。うち、車種対応が豊富で、日本人の体格や使い道に沿った国内組み立てを特徴とするのがナイトロンサスペンション。

これはそのデモ車だ。既に’18年初頭からZ900RS対応リヤショック3タイプ(リザーバーありなしや減衰調整機構の違いによる)を展開していたが、’19年前半にはφ25mmピストンを使ったフロントフォークカートリッジNTR TVT/PROを発売した。

Z900RS自体、ノーマルでφ41mm倒立フォークを標準装備し、そこにはカートリッジも内蔵されるが、このNTR TVTに換装することで左に圧、右に伸びの各減衰調整機能調整を分担(ノーマルは左右各圧12/伸び10段)。セッティングの安定性、そしてきめ細かな調整を可能とした。

もちろん減衰自体も上質化し、ブレーキング時の沈み込みも安心感を増し、路面追従性も高めている。

前後で使えばバランスも取りやすくなるし、よりその効果を体感しやすくなるはずだ。カスタムの初めの一歩としても勧めておきたい。

Detailed Description 詳細説明
取材協力:ナイトロンジャパン
記事協力:ヘリテイジ&レジェンズ
カスタムとメンテナンスのことならおまかせ!
【Facebook】

月刊『ヘリテイジ&レジェンズ』最新号はこちら!
Amazonでもお買い求めいただけます。

Heritage & Legends (ヘリテイジ&レジェンズ) Vol.6 [雑誌] (Mr.Bike BG 2019年12月号臨時増刊)
Heritage & Legends (ヘリテイジ&レジェンズ) Vol.6 [雑誌] (Mr.Bike BG 2019年12月号臨時増刊)
posted with amazlet at 19.11.03

モーターマガジン社 (2019-10-28)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(webオートバイ Heritage&Legends編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • lsr*****|2019/11/10 08:35

    違反報告

    カワサキ党では無いが、こうしたキチッとしたカスタムはこうかんもてますね。
    先日見かけた超ダサい750RSとかの情けなさとは雲泥の差(現行機種と言うのを差し置いても)
    色はグリーン、ショート管から明らかに同調崩れてる異音をまき散らして、キャップの上に半キャップ、まっさら風のデニム履いてガニ股乗りw信号待ちからのスタートでゴボゴボいってエンスト寸前〜
    ファッションで乗る奴はダメだね。
  • ban*****|2019/11/10 13:35

    違反報告

    どうせまたツインショック化の劣化カスタムかと思ったら、
    まともだった。
  • ktm*****|2019/11/10 15:08

    違反報告

    人気バイクは各社カスタムパーツ出て良いねぇ…

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します