現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 軽トラで、カリフォルニアチックなトランポライフを送るには

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.18

軽トラで、カリフォルニアチックなトランポライフを送るには

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本のカーカルチャーを代表する働く車「軽トラック」。日本のエルカミーノ、日本のアペ、なんでもいいけど、実はめちゃくちゃカッコイイ。さらに、トランポ需要としての軽トラは、想像以上に人気がある。編集部で懇意にしているカメラマンも、つい最近丸目のスズキ・キャリーを手に入れてほうぼうに自慢している。正直うらやましい。さて、そんな軽トラトランポユーザーにオススメしたいのがこちらだ。

サンライズ
トラックランプ軽用

販売価格(税込):29,700 円

    Honda「レブル250」が2019年上半期〈販売台数1位!〉人気の秘訣を再検証

ピックアップトラックをトランポにする場合に活躍する、トラックランプ。あおりを開いたままでバイクを載せても、エクステンションとして利用できるように囲いとして使える代物だ。見ての通り、これを使っているだけで20%アメリカン感が増す。つまり、日本のエルカミーノも、20%アメリカン感が増すわけだ。

ラダーとしても利用可能。

折りたたむとまったく邪魔にならない、このスマートさ。

荷台にかける部分も、しっかり処理してあるところが、まさに専用品だ。折り曲げられる丈夫なはしごとは、まるでデキが違う。

デカいピックアップ用もラインナップあり。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(webオートバイ 稲垣 正倫)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します