現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 待望のカワサキ製オフロードバイク「KLX230」を解説! 日本国内での発売予定日は10月15日(火)!

ここから本文です
業界ニュース 2019.8.27

待望のカワサキ製オフロードバイク「KLX230」を解説! 日本国内での発売予定日は10月15日(火)!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰もがオフロードを楽しめるようエンジン&フレームを完全新作
カワサキのナンバー付きオフロードモデルが新しくなって帰ってきた。3年前にファイナルエディションが発売されたKLX250以来で、まさに待望だ!

KLX230(ライムグリーン)

    ライバル対決! スズキ KATANA / カワサキ Z900RS / ホンダ CB1100RS を乗り比べ!

KLX230 (エボニー)



KLX230は、ライトウェイトで足つき性が良く、気兼ねなく誰でもダートへ入っていけるという特性は打倒ヤマハ「セロー」といったところだろう。

完全新作の単気筒エンジンも空冷SOHC2バルブにし、タフで扱いやすいことに重点を置いている。

ペリメターフレームも同時開発し、シートが高くなりすぎない骨格、ショートホイールベースを実現。操縦安定性に優れるボディワークを追求している。

また、カワサキ初のデュアルパーパスABSも搭載。これにより、オンロード・オフロードどちらの路面においてもブレーキを高次元で制御する。

自由度の高いフラットなシートデザインやアグレシッブなスタイルはモトクロッサーKX譲りで、前後ともストロークに余裕のあるサスペンションを採用し、走破性もライバルに負けない!

カワサキ KLX230の主なスペックと価格
全長×全幅×全高:2105mm×835mm×1165mm
ホイールベース:1380mm
シート高:885mm
車両重量:134kg
エンジン形式:空冷4ストロークSOHC2バルブ単気筒
総排気量:232cc
ボア×ストローク:67mmx66.0mm
圧縮比:9.4
最高出力:19PS/7600rpm
最大トルク:1.9kg-m/6100rpm
燃料タンク容量:7.4L
変速機形式:6速リターン
ブレーキ形式 前・後:シングルディスク・シングルディスク
タイヤサイズ 前・後:2.75-21・4.10-18
メーカー希望小売価格(税込):48万6,000円

アクセサリーもすでに数多く発表されている!
リアキャリアや、ハンドガード、ロゴ入りのハンドルバーパッドなど純正アクセサリーも数多く用意されており、新車購入直後に自分好みのスタイリングにカスタムすることもできる。

〈アクセサリーパーツ一例〉
カワサキ KLX230の走行映像(1分9秒)


〈アンケート〉カラーバリエーションは2色展開! あなたは、どちらの色が好みですか?
画像7: 待望のカワサキ製オフロードバイク「KLX230」を解説! 日本国内での発売予定日は10月15日(火)!
お好きな方のカラーをポチッとお選びください。
回答後、集計結果をご覧いただけます。
このアンケートはオリジナルサイトでのみ参加できます。

カワサキ KLX230 公式サイト

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(webオートバイ webオートバイ編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します