現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダCB伝統の「銀×青」、通称〈スペンサーカラー〉を解説! CB750Fとフレディ・スペンサーが生んだ伝説

ここから本文です
業界ニュース 2019.8.19
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1980年代を代表するレーシングレジェンドのひとりがフレディ・スペンサー。天才の名を欲しいままにし、その輝く才能を見せつけた伝説のライダーだ。
 
そんなスペンサーがAMAで駆った愛機、CB750Fも、いまなおファンを惹きつけるレジェンドマシンの1台。空冷、水冷と現代のCBにはさまざまなカタチがあるが、流れているスピリットは不変だ。

天才ライダーとの出会いが伝説のカラーに結び付いた!
シルバーの車体にブルーのグラフィック。(webオートバイ)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン