ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • oh_*****|2019/07/13 18:59

    違反報告

    バットマンデュヒューザー思い出しますね。
  • tos*****|2019/07/13 19:55

    違反報告

    ホンダエンジンが圧倒的優位性を保てたのは、この年が最後だったような気がします。
    パワーと信頼性では他を寄せ付けませんでしたが、同じV10エンジンのルノーよりかなり大柄で重かったようです。
    次の年に基本的に同じエンジンを搭載したティレルが車体バランスに苦しんで低迷したように、パッケージングの面では不利だったようです。

    当時、模型でマクラーレンMP4/5Bと同じ年のウイリアムズFW13Bを作りましたが、ホンダV10はルノーV10より見た目も一回り大きかったと思います。
  • huu*****|2019/07/13 21:12

    違反報告

    MP4/5Bは後期が好きです!
  • v12*****|2019/07/13 20:28

    違反報告

    翌年91年のウィリアムズは、見た目でわかるくらい、マクラーレンより空力に優れていた。ハイノーズなどマシン全体でダウンフォースを得ていたね。
    マクラーレンは、V10とほぼ同じ重量で非常にパワーのあるホンダV12エンジンでも、でかいウイングでドラッグが大きく苦戦したのをよく見てる。
    ところで、92年は、ウィリアムズだけがアクティブサスペンションを搭載してたので圧勝でしたが、93年はマクラーレンもアクティブサスを搭載したら、空力いまいちで、フォードエンジンでも、ウィリアムズに肉薄してたね。94年は、アクティブサスがなくなり、空力に優れたウィリアムズでもベネトンフォードに追いかけられたね。つまり、ルノーエンジンはいまいちでした。
  • aui*****|2019/07/13 21:39

    違反報告

    マクラーレンはこの頃から既に空力が良く無く古臭い上下に空気を切り裂くタイプだった。他のチームは左右に切り裂くタイプだった。
  • s04*****|2019/07/13 20:29

    違反報告

    この年のロータスは金はあったけど遅かった。
  • fad*****|2019/07/14 08:32

    違反報告

    ゲルハルトベルガーはマクラーレンにいたんだ?フェラーリのイメージが強くて忘れていた