現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > メルセデス・ベンツ 特別仕様車「SLC ファイナル・エディション」を追加

ここから本文です
業界ニュース 2019.7.2

メルセデス・ベンツ 特別仕様車「SLC ファイナル・エディション」を追加

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルセデス・ベンツ日本は2019年6月28日、「SLC」に特別仕様車「SLC ファイナル・エディション」を追加し発売した。「SLC」は、1996年に世界初となる電動開閉式ハードトップ「バリオルーフ」を備えた全天候型ロードスター「SLK」として登場した。現行モデルは、2016年にメルセデスのロードスターを表す「SL」と車格を表す「C」を組み合わせて「SLC」と車名を変更するとともに大幅に改良が加えられたロードスター・モデルだ。

「SLC 180 スポーツ ファイナル・エディション」

    日産デイズ試乗記 軽自動車ハイトワゴンのトップランナー

今回の特別仕様車「SLC 180 スポーツ ファイナル・エディション」は、SLC 180 スポーツをベースに、ボディ色に初代SLKをオマージュしたサンイエロー(有償オプション)を設定。また特別仕様車専用のハイグロス・ブラックペイント18インチAMG 5スポーク・アルミホイールを標準装備とした。

フェンダーには専用の「SLC ファイナル・エディション」のバッジが貼られている。なお、ボディ色はサンイエローの他に、ポーラーホワイト、オブシディアンブラック、ダイヤモンドホワイト、セレナイトグレーの計5色が設定されている。

インテリアも特別仕様車専用のブラックとシルバーパールの2トーンカラーのナッパレザーシートを採用。カーボンパターンエンボスが入った専用シフトレバー、ステアリングが装備される。また、カーボンパターンが入ったブラッシュドアルミニウム・インテリアトリムを随所に採用している。

オプション装備として、スイッチを押すだけでルーフトップの透過率を瞬時に変更し、クリアモードとダークモードを切り替えることができるマジックスカイコントロール・パノラミック・バリオルーフを設定している。

メルセデスAMG SLC 43 ファイナル・エディション

「メルセデスAMG SLC 43 ファインル・エディション」は、SLC 43をベースにボディ色にサンイエローのみを採用。特別仕様車専用マットブラックペイント18インチAMG・5スポーク・アルミホイールを標準装備している。

インテリアは、特別仕様車専用のブラックとシルバーパールの2トーンカラーのナッパレザーシートを採用し、SL 63と同じ専用AMG E-セレクトレバーと「AMG エディション」のロゴが下部に配されたセンターマーキング付き専用デザイン・ステアリングホイールを装備。シートだけではなく、室内のトリムに上質なナッパレザーを採用している。

【価格】

メルセデス・ベンツ SLC 関連記事
メルセデス・ベンツ 関連記事
メルセデス・ベンツ日本 公式サイト

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します