現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > メイド・イン・熊本だから! ホンダ・クロスカブのくまモン仕様が登場【6月21日発売】

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.13

メイド・イン・熊本だから! ホンダ・クロスカブのくまモン仕様が登場【6月21日発売】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホンダは、クロスカブ50、およびクロスカブ110に「くまモン バージョン」を追加し、6月21日に発売する。価格は50が30万2400円、110が34万5600円。

ホンダ・クロスカブ50 くまモン バージョン……30万2400円

    トライアンフの新たなスクランブラーシリーズが国内に登場!【スクランブラー1200 XC・XE】

ホンダ・クロスカブ110 くまモン バージョン……34万5600円

 クロスカブに「くまモン バージョン」が追加される。しかも50と110にそれぞれ追加となるから、ファンにとっては嬉しい。

 クロスカブ くまもん バージョンは、ブラックとレッドのツートーンカラー、レッドのパイピング施したシートなど随所にくまモンのイメージを散りばめている他、くまモンのイラストをあしらったエンブレム、スペシャルキーも採用し、遊び心溢れる仕様なのが特徴。

 特別モデルという括りを抜いて見ても、このような精悍なブラックはスーパーカブには設定されていないため、より所有感がくすぐられる仕様なのは間違いない。

なぜくまモン?

 くまモンバージョンは、2014年、かつてのモンキー50に熊本県とのコラボモデルとして初めて設定。その後2016年にジョルノに設定され、今回のクロスカブは3機種目となる。

 くまモンの地元である熊本県には、ホンダの熊本製作所がある。熊本製作所ではゴールドウイングやアフリカツイン、CBR1000RR、そしてスーパーカブといった現在のホンダの“代表選手”が生産されている。実はホンダと熊本県、そしてくまモンはとても関係が深いと言えるのだ。

くまモン バージョン 画像ギャラリー

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan 阿部哲也)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します