現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ボルボ、2020年以降に全世界で全車時速180キロ制限導入へ スピード超過は安全技術の限界超える

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.6

ボルボ、2020年以降に全世界で全車時速180キロ制限導入へ スピード超過は安全技術の限界超える

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■速度超過の事故による死傷者ゼロを目指すボルボの新たな試み

 スウェーデンに本社を置くボルボ・カーズは、2020年以降、すべてのボルボ車の最高速度を時速180キロに制限すると発表しました。

    ボルボの新型SUV「XC40」がリアルに凄い! 全てに完璧を求めるボルボの自信作

 ボルボが掲げる「Vision 2020」では、新しいボルボ車に搭乗中の事故における死亡者または重傷者を、2020年までにゼロにすることを目指しています。しかしながらボルボは、技術面だけでは死亡者や重傷者をゼロにできないことを認識しており、ボルボ・カーズは今後、技術面のみならず、ドライバーの行動にも焦点を当てていくとしています。

 ボルボにると、自動車による死亡事故や重傷事故を完全になくすという目標を実現するうえでいくつか課題があり、自動車の速度超過がそのうちの大きな要因の一つであるという結果が出ているとのことです。

 スピードの出し過ぎに関する問題は、一定の速度を超えたとき、車両の安全装備やクラッシャブル構造等では事故の際の死亡や重傷という事態を十分に対処しきれないという点にあります。

 そのため、ほとんどの西欧諸国で制限速度が設けられていますが、それにもかかわらずスピードの出し過ぎという問題は重大であり、交通事故による死亡者数の最も一般的な要因のひとつとなっています。

 ボルボ・カーズ代表取締役社長兼CEOのホーカン・サムエルソン氏は、「当社の研究により、ボルボ車で死亡事故や重傷事故を無くすためにはどの部分にどんな問題があるかが明らかになりました。速度を制限することで全てを解決できるわけではありませんが、たとえ一つの命でも救うことができればそれは価値があるといえます」とコメントしました。

 日本にも2020年以降に時速180キロ制限のボルボ車が導入されるものと思われますが、ボルボ広報によると、いつどの段階で導入されるかは今のところ未定とのことでした。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • zoo*****|2019/03/06 12:50

    違反報告

    これでアクセル踏むしか脳が無い危険な連中はボルボを選ばなくなるし、ボルボを選択したオーナーのイメージも良くなる。
    これで死亡事故も激減すれば企業イメージも更に良くなって言う事なしですね。
  • ham*****|2019/03/06 13:27

    違反報告

    ドイツじゃ売れなくなるな。
    まあ小型車じゃ180キロが限界だから、良いのかな。ポルシェや大排気量車は180超でアウトバーンかっとばしてるけどね。
    オレもアウディA5で230までは出したな
  • tat*****|2019/03/06 16:48

    違反報告

    ボルボだろうとフェラーリだろうと軽自動車だろうと、結局はドライバー次第なんだよね。
    時速1㎞だろうと崖や海に落ちれば死ぬわけで

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します