現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日本精工:榛名工場3号棟が竣工

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.19

日本精工:榛名工場3号棟が竣工

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本精工(NSK)は、12月13日に榛名工場(群馬県高崎市)の3号棟の竣工式を執り行った。

 榛名工場の主要生産品目であるオートマチックトランスミッション用ニードル軸受は、今後も需要の拡大が見込まれている。NSKは3号棟の竣工により、生産能力の増強を図り、需要増に対応するとともに、設計開発部門と生産技術部門を集約することで、開発期間の大幅な短縮などの効率化や、自動車市場の変化や新たなニーズを捉えた新製品の開発を進めていく。

    ZF:フォーミュラEに新開発の電動パワートレインを供給

拠点名 榛名工場 3号棟
所在地 群馬県高崎市中里見町941-2
生産品目 ニードル軸受
建築面積 約10,000平方メートル強
投資金額 約50億円

 竣工式でNSK社長の内山氏は、関係者への感謝とともに「この度、完成した3号棟を活かして、お客様の生産拡大に対応していきます。また、3号棟には、新商品・新技術開発エリアを設けており、ここでは電動化をはじめとする100年に一度といわれる自動車の技術変化にも、我々がこれまで蓄積してきたコア技術を活かし、柔軟にかつ迅速に対応し、新たな商品と技術を開発していきます」と述べた。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan Motor Fan illustrated編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します