現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マウザー:過熱からUSB Type-Cプラグを保護する、リテルヒューズ社のsetP温度インジケータを他社に先駆けて販売開始

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.12

マウザー:過熱からUSB Type-Cプラグを保護する、リテルヒューズ社のsetP温度インジケータを他社に先駆けて販売開始

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マウザー・エレクトロニクスは、他社に先駆けてリテルヒューズ(Littelfuse)社のsetP温度インジケータの取り扱いを開始した。拡大するUSB Type-C市場に向けて設計されたこの表面実装型温度インジケータsetPは、過熱からUSB Type-CプラグやキャプティブType-Cケーブル充電器を保護する。

 マウザーより購入可能な、Littelfuse setP 温度インジケータは、過電流保護および過熱保護機能を単一のパッケージに搭載し、過熱から USB Type-Cプラグを保護する。このように保護技術を統合することにより、電流制限スイッチとPPTCデバイスの両方を使用する必要がなくなった。

    新型レクサスUXのシートはトヨタ紡織製。キーワードは「セキュア」

 コンパクトな2.0mm x 1.2mm(0805)SMDパッケージに封入されたこのsetP温度インジケータは、100℃の高感度な温度検出機能を備えた、電力の影響を受けないディスクリート・ソリューション。この表面実装型 setPシリーズは、現在のデザインに対する簡単なドロップイン・ソリューションで、IR損失へ寄与せずに消費電力100W以上のシステムを保護する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan Motor Fan illustrated編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します