現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 加速車線が短すぎて加速できない「高速の合流」どうすれば? 一瞬の判断や操作…日本は高度な運転技術が必要?

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.12
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■高速道路の加速車線から合流のタイミングは?

 高速道路のICやSA/PAなどから本線に入るには、並行する加速車線を走行して合流します。文字通り、本線を走るクルマのスピードに合うように加速するための区間です。

 NEXCO中日本ではウェブサイトで、合流の前には早めにウインカーを出すとともに、加速車線で十分に速度をつけ、本線を走るクルマをさまたげないよう案内しています。加速が十分でないまま合流すると、後続のクルマが追い付いてしまいブレーキを踏ませてしまう可能性もあり、渋滞の要因になるうえ事故にもつながります。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く