現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタがポルトガルのバス製造会社に燃料電池システムを供給

ここから本文です
業界ニュース 2018.9.27

トヨタがポルトガルのバス製造会社に燃料電池システムを供給

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタの欧州事業を統括するToyota Motor Europeは、ポルトガルでバスを製造・販売するカエタノ・バス社に燃料電池システムを供給することを発表した。

 カエタノ・バス社は、2019年秋を目指してFCスタックや高圧水素タンクなどを含むFCシステムを搭載した路線バスを開発・製造。欧州での水素利用の拡大に向け、この路線バスが走行実証試験を開始する。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 同社は1946年より商用車の生産を開始。近年はEVバスを開発し欧州各国に販売している。さらにグループ会社カエタノ社とトヨタは1968年、商用車の欧州への供給拠点として「トヨタ・カエタノ・ポルトガル」を設立した経緯がある。この長年にわたる信頼関係に加え、バス開発・製造の実績を踏まえて、燃料電池システム供給が決定された。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します