現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ランボルギーニ、「アヴェンタドールSVJ」を初披露

ここから本文です
業界ニュース 2018.9.7

ランボルギーニ、「アヴェンタドールSVJ」を初披露

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊ランボルギーニは米カリフォルニア州で開催された「モンタレー・カー・ウィーク」でスーパースポーツカー「アヴェンタドールSVJ」を世界初披露した。

同モデルは900台の限定生産となる。ニュルブルクリンクの北コースでは、ポルシェ「GT2RS」の記録を抜く市販車としての最速速度を達成した。

    0-100km/h加速3.1秒のオープンモデル、ウラカン ペルフォルマンテ スパイダーを日本初披露

当該モデルはV型12気筒エンジンを搭載し、出力566kW/770PSを引き出す。全輪駆動車で、時速0~100kmの加速性能は2.8秒。

リアホイールステアリングや現行モデルの「アヴェンタドール」に比べ40%強いダウンフォースを生み出すアクティブな空力システム「ALA」、より硬いサスペンション、ピレリ製のセミスリックタイヤなどがニュルブルクリンクの最速記録に寄与している。

「アヴェンタドールSVJ」の販売価格は41万5,000ユーロとポルシェ「GT2RS」を13万ユーロ上回る。

[提供元/FBC Business Consulting GmbH]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CL CL編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します