現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > iPhoneもアンドロイドもバッチコイ! アバルト595の新装備

ここから本文です
業界ニュース 2018.9.3

iPhoneもアンドロイドもバッチコイ! アバルト595の新装備

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FCAジャパンは、車載インフォテインメントシステム「Uconnect®(ユーコネクト)」の一部改良型を標準装備した「Abarth 595(アバルト595)」シリーズを、2018年9月8日(土)から全国のアバルト正規ディーラーから発売する。

 今回の改良によって、アバルト595シリーズ搭載のUconnect®は、Apple CarPlay、Android Autoのいずれにも対応可能な最新型として生まれ変わった。この新世代Uconnect®では、スマートフォンとの連携が強化され、スマートフォン内のアプリケーションやコンテンツをUconnect®ディスプレイ内で確認及び操作できる。地図アプリを利用して簡易的なナビゲーションを利用したり、お気に入りの音楽アプリをそのまま車内で聞いたり、ハンズフリー通話といった機能を日頃から使い慣れているスマートフォンを接続するだけで、いつもと同様のインターフェイスで扱うことが可能だ。また、スクリーンサイズも5インチから7インチ(タッチスクリーン)へ大型化したことで、視認性も向上している。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

 様々なインフォテインメントシステム機能がさらに充実したにもかかわらず、車両価格はベースモデルの595 MTモデルで299万円として、300万円を下回る戦略的な価格を実現。アバルト595シリーズは、バイキセノンヘッドライトやヘッドレスト一体型スポーツシート、スポーツレザーステアリング、16インチアルミホイールなどを標準装備する「595」、レザーシートやハイパフォーマンスコイルスプリング、フロントドリルドベンチレーテッドディスクブレーキなどを装備するスポーツツアラー「595 Turismo(ツーリズモ)」、および電動開閉式ソフトトップ仕様の「595C Turismo」、レザー/アルカンターラ仕上げのステアリングやスポーツシート、ブレンボ製フロント4ポットブレーキキャリパー、ハイパフォーマンスエキゾーストシステム“Record Monza(レコードモンツァ)”などによりスポーツ性能と同時にプレミアム感が高められた「595 Competizione(コンペティツィオーネ)」の全4モデルがラインアップされる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します