現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤマハYZR700、トヨタ2000GTが走りを披露! 「ヤマハ歴史車両デモ走行見学会2018」

ここから本文です
業界ニュース 2018.8.31

ヤマハYZR700、トヨタ2000GTが走りを披露! 「ヤマハ歴史車両デモ走行見学会2018」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマハ発動機株式会社は、一般の方々にも楽しむことができる「歴史車両デモ走行見学会2018」を、11月3日(土)にヤマハ袋井テストコースで開催する。今回は事前予約制で1,500名の来場者を予定している。

 創業からの歴史を振り返るべく、二輪車60台、四輪車4台の歴史車両を展示。これと合わせて、第1号製品の「YA-1」やレースモデルを始めとした歴代の二輪車やGPレーサーYZR700(1984年)、トヨタ自動車と当社が共同開発した「トヨタ2000GT」、エンジンを共同開発した「レクサスLFA」、F1参戦時代に開発したスーパーカー「OX99-11」といった四輪車のデモ走行も予定している。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数


■開催日時
11月3日(土)
展示見学11:00~15:30
デモ走行13:30~15:10

■走行予定車
歴代の市販二輪車:YA-1、DX250、TX750、RT-1など31台
二輪レース車:YZR700など
四輪車:トヨタ2000GT、レクサスLFA、ヤマハOX99-11

■申込先
下の申込フォーマットに従ってお申し込みください。
1件のエントリーで2名まで登録できます。

■申込期間
2018年9月3日(月)12:00~
先着順で定員1,500名に達し次第、終了させていただきます。

■会場
ヤマハ袋井テストコース(二輪・四輪とも駐車場はありません)

■集合
「エコパ(小笠山総合運動公園)第9駐車場」へお越しください。シャトルバスにて会場まで送迎いたします。10:30~

■参考
地図PDF イベントパンフ(日本語のみ)は下のサイトを参照 

■参加費
一般1,000円、小学生以下500円
シャトルバス乗車時にお支払いください。

■ご注意

・イベント内容、車両は予告なく変更となる場合があります。
・小雨でも開催しますが、スケジュールを変更する場合があります。
・不明な場合はコミュニケーションプラザへお問い合せください。(Tel. 0538-33-2520)
・会場内での食事はご遠慮ください。飲み物は販売いたします。
・テストコースは特別な施設です。指定エリア以外への立ち入りは固くお断りします。
・安全のため、走行中は絶対に観覧・撮影場所のラインを越えないようお願いします。特にお子さまには十分ご注意ください。
・動画撮影はすべて禁止です。
・静止画写真の撮影は展示・走行車両に限り、場内施設や設備が写らないようお願いします。
・ゴミなどはお持ち帰りください。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します