現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 8月18日、19日はもてぎへGO! 愛車のスーパーカブで本コースを走れる大チャンスです!

ここから本文です
業界ニュース 2018.8.5

8月18日、19日はもてぎへGO! 愛車のスーパーカブで本コースを走れる大チャンスです!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ツインリンクもてぎ(栃木県・茂木町)で8月18日(土)・19日(日)に開催する「ツインリンクもてぎ2&4レース」会場において、「誕生60周年スーパーカブオーナーズパレード」を実施。募集期間を延長し、8月11日(土・祝)まで申し込みを受け付けする。また、国内トップフォーミュラであるスーパーフォーミュラの来季新型車両として開発中の「SF19」によるデモンストレーションラン及び展示がも予定している。

■誕生60周年スーパーカブオーナーズパレード

    メリットが多すぎる! スペック値から考察する、新型セロー250への期待/ヤマハ

2018年に誕生60周年を迎えるスーパーカブ。これを記念して「819(バイク)の 日」にスーパーカブを愛するオーナーを大募集中だ。スーパースピードウェイの専用駐車場のスペースを用意するとともに、決勝レース前のコースパレード走行に参加も可能だ。イベント限定の記念品やゲスト参加も予定しているので、ぜひオーナー同士で記念すべき年を祝福しよう。
好評につき募集期間を延長した。

開催日時  
・8月19日(日) 10:55~11:25
開催場所
・特設会場…スーパースピードウェイホームストレート
・パレード…レーシングコース
受付 
・8月11日(土・祝)まで
・公式ホームページより専用フォームにて受付中
料金
・ 3,000円(ツインリンクもてぎ2&4レース観戦券、8/19(日)限定スーパースピードウェイ2輪駐車券、日曜日パレード走行がセットに) 
参加条件 
・歴代スーパーカブシリーズのいずれかのモデルで来場できる方
(スーパーカブ、ニュースカブ、プレスカブ、リトルカブ、スポーツカブ、ハンターカブ、クロスカブなど)


■SF19デモンストレーションラン・展示

 レース決勝日である8月19日(日)は、スーパーフォーミュラ2019年シーズンから導入する新型シャシー『SF19』のマシンのデモンストレーション走行を開催。走行するのは、Hondaエンジンを搭載するSF19で、ドライバーはTEAM MUGENの山本尚貴選手となる予定。このSF19は、走行時間帯以外にパドックでの展示を予定している。
 また、TOYOTA製エンジンを搭載した同じく開発中のSF19も会場内での展示を予定しており、来季の新型車両を早くも間近で見られる貴重なチャンスとなっている。

■デモンストレーションラン
 日時  8月19日(日)10:35~10:50
 車両  SF19 11号車(Honda製エンジン搭載開発車両)
ドライバー 山本尚貴選手(TEAM MUGEN)

■展示
開催日 8月18日(土)・19日(日)
場所 
・Honda製エンジン搭載…開発車両…2番ピット(パドック内)
・TOYOTA製エンジン搭載 開発車両…グランドスタンドプラザ オフィシャルステージ横

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します