現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 軽自動車の「特別仕様車」は周年モデルや特別色モデルが狙い目!!【軽自動車 後編】スズキ・ホンダ

ここから本文です
カー用品 2019.6.19

軽自動車の「特別仕様車」は周年モデルや特別色モデルが狙い目!!【軽自動車 後編】スズキ・ホンダ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロングセラーモデルにも最新仕様追加
特別限定車を手に入れて個性を高める



特別仕様車を選ぶメリットとしてあげられるものには、本来の機能性や実用性に加えて、特別感のある装備や質感にこだわったデザインなどもある。

    次はN-VAN!! このエアロにラインアップがない軽バンはありえません

最近の軽自動車は居住性に優れたトールワゴンが人気だが、扱いやすさや個性を高めているワゴンやスポーティなハッチバックも見逃せない存在。

そんな多彩なモデルが揃う軽自動車だからこそ、魅力がタップリ詰まった特別仕様車を狙うことも正解と言える。

前編に続き、特別仕様車の軽自動車後編では、現在(2019年6月現在)発売されているスズキ、ホンダに用意されているモデルを紹介していこう。

スズキ・ワゴンR/ワゴンRスティングレー

「25周年記念車」


1993年の発売から25周年(2018年発売時)を記念して設定されたワゴンRの特別仕様車「25周年記念車」。

全車マイルドハイブリッドや衝突被害軽減ブレーキを搭載し、専用のインパネカラーパネルやファブリックシート、エンブレムなどを特別装備し、安全性や特別感を高めた仕様となっている。

【SPECIFICATION】
「ワゴンRハイブリッドFXリミテッド」「ワゴンR ハイブリッドFZリミテッ」「ワゴンRスティングレー ハイブリッドXリミテッド」
●131万2200円~164万3760円

問:スズキお客様相談室 0120-402-253
http://www.suzuki.co.jp

スズキ・アルト

「L リミテッド」


初代アルトの誕生から40周年を迎えた記念車の「Lリミテッド」。「L」のスズキセーフティサポート装着車をベースに、安全、快適装備を充実させている。

バックドアには「40th Anniversary」の専用エンブレムを採用し、ブリスクブルーメタリックの専用ボディカラーを設定するなど、特別感を高めた仕様だ。

【SPECIFICATION】
「40周年記念特別仕様車 Lリミテッド」
●95万5800円~106万3800円

問:スズキお客様相談室 0120-402-253
http://www.suzuki.co.jp

スズキ・ラパン

「MODE(モード)」


シート表皮やドアトリムクロス、フロアマットなどネイビー基調で統一され、落ち着いた雰囲気のあるラパンの特別仕様車「MODE」。

ブラックパールのガーニッシュやインパネにはヘリンボーン模様の木目柄を採用するなど、上質感も高くベース車以上に大人っぽさが漂う仕様だ。

【SPECIFICATION】
「MODE」
●135万3240円~145万2600円

問:スズキお客様相談室 0120-402-253
http://www.suzuki.co.jp

スズキ・ハスラー

「TOUGH WILD(タフワイルド)」

「Wanderer(ワンダラー)」

ハスラーには個性的な2種の特別仕様車を用意している。
ルーフやバンパーガーニッシュのウッディブラウンカラー、ウッド調のインパネやオレンジのステッチをステアリングに施すなど、細部までおしゃれさを追求した「ワンダラー」。

個性的な2トーンカラーに、インパネやシートなど専用色を採用して個性を個性とアウトドア感を高めた「タフワイルド」。

【SPECIFICATION】
「Wanderer」
●160万8120円~173万4480円
「TOUGH WILD」
●148万7160円~161万3520円

問:スズキお客様相談室 0120-402-253
http://www.suzuki.co.jp

ホンダN-BOX

「COPPER BROWN STYLE(カッパーブラウンスタイル)」


ルーフやドアミラーをはじめ、ブラウン×ブラックのシックな色調をベースにカッパーをアクセントに取り入れた、上質感のあるN-BOXの特別仕様車「カッパーブラウンスタイル」。

トリコットシートやカッパーメタルのインパネガーニッシュなど、内装の質感の高さも魅力的だ。

【SPECIFICATION】
「COPPER BROWN STYLE」
※「G・L」系、「G・EX」系に設定。
●168万9120円~197万9640円

問:Hondaお客様相談センター 0120-112010
http://www.honda.co.jp

ホンダN-WGN/N-WGN Custom

「SSパッケージII」
「SSブラックスタイルパッケージ」


まもなくフルモデルチェンジ予定となるN-WGNだが、現在販売されているモデルには特別仕様車が用意されている。

あんしんパッケージや運転席&助手席シートヒーターを採用しながら、お得感のある価格設定とした「SSパッケージII」。

カスタム系には上質感を高めたブラック仕上げの「SSブラックスタイルパッケージ」も用意している。

【SPECIFICATION】
「SSパッケージII」
※「G・L」系に設定。
●126万1000円~172万9000円
「SSブラックスタイルパッケージ」
※「G・L」系に設定。
●151万5000円~172万9000円

問:Hondaお客様相談センター 0120-112010
http://www.honda.co.jp

ホンダN-ONE

「WHITE CLASSY STYLE(ホワイトクラッシースタイル)」


丸みのある個性的なデザインのN-ONE特別仕様車は、よりキャラを強める専用カラーを用意した「WHITE CLASSY STYLE」。

「Standard L」をベースに、ホワイトパールのフロントグリルやドアハンドル、ドアミラーなど随所にホワイトアクセントを追加。

シティブレーキアクティブシステムなどのあんしんパッケージを標準装備とし、実用性の高さも魅力。

【SPECIFICATION】
「WHITE CLASSY STYLE」
●142万200円~155万880円

問:Hondaお客様相談センター 0120-112010
http://www.honda.co.jp

ホンダN-BOX SLASH

「NOVA COUNTRY STYLE(ノヴァカントリースタイル)」

「INDIE ROCK STYLE(インディロックスタイル)」

独走デザインのN-BOXスラッシュには、より個性を高める特別仕様車「NOVA COUNTRY STYLE」と「INDIE ROCK STYLE」の2種類を用意。

あんしんパッケージやステアリングヒーターなどの機能系アイテムを備えながら、個性的なカラーバリエーションを揃えて魅力を高めている。

【SPECIFICATION】
「G・L NOVA COUNTRY STYLE」
●158万9760円~172万440円
「G・L INDIE ROCK STYLE」
●151万9560円~165万240円

問:Hondaお客様相談センター 0120-112010
http://www.honda.co.jp

ホンダS660

「Trad Leather Edition(トラッドレザーエディション)」


S660の「α」をベースに、ライトタン×ブラックのトラッドレザーインテリアやブラウンロールトップなど上質感を高めた特別仕様車「Trad Leather Edition」。

特別感のあるアルミ製コンソールプレートが備わるほか、安全性を高めるシティーブレーキアクティブシステムを標準装備している。

【SPECIFICATION】
「α特別仕様車Trad Leather Edition」
●227万5560円

問:Hondaお客様相談センター 0120-112010
http://www.honda.co.jp

ホンダ・アクティトラック

「スピリットカラースタイル」


「TOWN」をベースに、ホンダの四輪車の原点となる軽トラック「T360」誕生55周年を記念した特別仕様車「スピリットカラースタイル」を設定。

T360をイメージした「ベイブルー×ホワイト」と、Hondaパワープロダクツをイメージした「フレームレッド×ブラック」のふたつのカラースタイルを用意。個性を高め、懐かしさを醸し出す仕様となっている。

【SPECIFICATION】
「TOWN特別仕様車スピリットカラースタイル」
●113万5080円~126万4680円

問:Hondaお客様相談センター 0120-112010
http://www.honda.co.jp

[Text by スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(スタイルワゴン・ドレスアップナビ 「編集部」)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します