現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > こんなレクサスLMがあったら乗ってみたい!エアロメーカーのCGを公開!【LEXUS LM妄想カスタム】|ヴァルド

ここから本文です
カー用品 2019.6.17

こんなレクサスLMがあったら乗ってみたい!エアロメーカーのCGを公開!【LEXUS LM妄想カスタム】|ヴァルド

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【LEXUS LM妄想カスタム】

旬のエアロメーカーにCGを作ってもらいました!

    コスパ最強の軽自動車だからこそ「特別仕様車」が狙い目!!【軽自動車 前編】

2019年4月、中国で開催された上海国際自動車ショーにて、世界で初めてお披露目されたレクサス・LM。レクサスの最上級“L”を冠し、しかもレクサス初のミニバンということで、世界的に話題をよんでいるクルマだ。

現状では、まだお披露目されただけで、中国や東南アジアでの販売も始まっていない。日本への導入があるかどうかも分からない。が、しかし!! スタワゴとしてはぜひとも日本導入が決まって欲しい!!
ということで、旬のエアロメーカー6社に、「もし日本にLMが導入されたならどう魅せる!?」ということで、エアロパーツのCGを作ってもらいました!

そもそもが、間違いなく最もデカいスピンドルグリルを備えていて迫力も存在感も強烈だが、やはりローダウンして、インチアップして、エアロパーツまで加えると実にシビれる雰囲気に。

第五弾は、日本が誇るチューナーズブランド、ヴァルド!

WALD/ヴァルド

アルヴェルのワンランク上を!!

日本が誇る老舗チューナーズブランド、ヴァルドもLMは気になる存在。

「アルファード&ヴェルファイア用のエグゼクティブラインを合成してみましたが、実際に製作するならもうワンランク上の高級感を出してみたいですね。メッキパーツの使い方やラインの入れ方などより上品な感じに。それからエクステリア以上に、インテリアも結構気になります。イメージ的にはリムジンのような使われ方が多そうなので、より贅沢な仕様を提案できたらきっと面白いと思います」とヴァルドの松下さん。

エグゼクティブラインのシリーズで、30系アルファード&ヴェルファイアに向けてラインアップしているエアロデザインを踏襲させたヴァルド・LM。世界の名だたる高級車のカスタムを手掛けるブランドだけあって、重厚感溢れるスタイリングは秀逸。

斬新なスポークデザインを持つ最新のオリジナルホイール、ボルサリノとLMのマッチングも抜群に渋い。

ヴァルド
http://www.wald.co.jp

[Text byスタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(スタイルワゴン・ドレスアップナビ 「編集部」)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します