サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】ビニャーレス、アプリリアのバイクにはまだ改善が必要「自分のものにはなっていない」

ここから本文です

 2021年シーズン途中にヤマハからアプリリアに移籍したマーベリック・ビニャーレス。彼ははシーズン終了直後にヘレス・サーキットで行なわれたポストシーズンテストで、ブレーキングに進歩があったと語る。その中でもヤマハとアプリリアの違いを見つけたということは大きな違いだとした。

 ビニャーレスはテストプログラムについて以下のように述べた。

■MotoGPも脱炭素に舵。2027年に完全な持続可能燃料導入を目指す

「実際、僕たちは特に何かを試したわけではないよ」

「ただ、バイクへのフィーリングを改善しただけだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン