サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパー耐久第5戦鈴鹿:SC/FCYゼロ! 777号車Dstationが今季2勝目でタイトル決定

ここから本文です
 スーパー耐久シリーズ第5戦は、9月18~19日に鈴鹿サーキットにおいて5時間レースとして開催された。3番グリッドスタートの777号車 D’station Vantage GT3(星野敏/藤井誠暢/近藤翼)が2周目までにトップに立ち、中盤は一旦2番手に順位を落としたものの、81周目には再びトップとなった。その後は逃げ切って開幕戦もてぎ以来の2勝目を挙げ、今年のチャンピオンを確定した。

 気温30℃という残暑の中、11時34分にスタートした5時間耐久レースには、9つのクラスに46台が参戦した。

おすすめのニュース

サイトトップへ