サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 英米を代表する紳士俳優たちの“熟愛”に涙があふれる『スーパーノヴァ』

ここから本文です

■親友2人が紡ぎ出す深い演技

『英国王のスピーチ』(2010年)でアカデミー賞主演男優賞を獲得したコリン・ファースと、『ラブリーボーン』(2009年)で同賞助演男優賞にノミネートされたスタンリー・トゥッチ。イギリスとアメリカが誇る2大“紳士”俳優の共演で話題の映画が『スーパーノヴァ』です。

映画「ターミネーター2」でお馴染みのハーレー「ファットボーイ」 30周年記念モデルが2500台限定で登場

 本作でファースとトゥッチが演じるのは、ピアニストのサムと作家のタスカー。劇中の印象的なシーンを切り取った画像からは、20年という歳月を共にしてきた熟年カップルの幸せな日々と、その思い出が病によって消え去ってしまう痛み、そして残酷な運命に対する悲しみが垣間見えます。

おすすめのニュース

サイトトップへ