サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > メルセデスのラッセル、F1スペインGPで3位表彰台もオーバーヒート問題で「サバイバルレースになった」

ここから本文です
 F1スペインGPの決勝レースで3位表彰台を獲得したメルセデスのジョージ・ラッセル。しかし、そのレースはマシンにオーバーヒートの問題が発生したことにより厳しいモノになったという。

 ラッセルのマシンには、グラベルに飛び出して順位を失ったマックス・フェルスタッペン(レッドブル)を従えて2番手を走行中だったレース序盤、オーバーヒートの警告ランプが点灯し「なんで冷却の警告が出ているんだ? 前にマシンがいないのに」とチームに無線で訴えた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン