サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > エンジン車が電気自動車を逆転する可能性。グレタさんに教えてあげたい「CCUS」とは?

ここから本文です
環境負荷に対する影響や温暖化議論の是非はともかく、CO2(二酸化炭素)の排出量を削減することは世界の共通認識となっています。一時は政治的な動きが中心でしたが、とくに2019年、グレタ・トゥーンベリさんが国連気候アクションサミットで演説してからは、ポピュリズム的にもCO2排出減が大きな課題として認識されるようになってきたといえます。

クルマ業界でいえば「もうエンジン(内燃機関)には先がない」といったムードが高まっています。

おすすめのニュース

サイトトップへ