現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > スバル アウトバック 2025年型に日本にはない「ウィルダネス」設定

ここから本文です
スバル アウトバック 2025年型に日本にはない「ウィルダネス」設定
写真を全て見る(5枚)

SUBARU (スバル)の米国部門は4月11日、SUV『アウトバック』(Subaru Outback、日本名:『レガシィ・アウトバック』)に相当)の2025年モデルを発表した。日本仕様にはない「ウィルダネス」が設定されている。

『アウトバック・ウィルダネス』は、これまでアウトバックが築き上げてきた価値はそのままに、アウトドアシーンで頼れる走破性と機能性をさらに強化し、タフでラギッドなキャラクターに磨きをかけたモデルだ。

トヨタ『4ランナー』、15年ぶりに新型登場…初代ハイラックスサーフに敬意

積載力を向上させたルーフレールや、左右両方に装着した牽引フックも、アウトバック・ウィルダネスの専用装備となる。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

スバル『フォレスター』新型、米国で初めて現地生産へ
スバル『フォレスター』新型、米国で初めて現地生産へ
レスポンス
VWのキャンピングカー、『カリフォルニア』新型発表…PHEVを初設定
VWのキャンピングカー、『カリフォルニア』新型発表…PHEVを初設定
レスポンス
スバル「新フォレスター」登場! 上質ブラック内装の特別な「STI」がスゴい! コスパ最強仕様とは?
スバル「新フォレスター」登場! 上質ブラック内装の特別な「STI」がスゴい! コスパ最強仕様とは?
くるまのニュース
テインの車高調「フレックスZ」がホンダ・フィットなど5車種の適合を追加
テインの車高調「フレックスZ」がホンダ・フィットなど5車種の適合を追加
レスポンス
新型3列シートコンパクトSUV登場、航続400kmのEVも設定…オペル『フロンテラ』
新型3列シートコンパクトSUV登場、航続400kmのEVも設定…オペル『フロンテラ』
レスポンス
【ホンダ フリード 新型】「クロスター」はSUV風のタフなデザインに進化!2列シート仕様で魅力倍増?
【ホンダ フリード 新型】「クロスター」はSUV風のタフなデザインに進化!2列シート仕様で魅力倍増?
レスポンス
キャデラックの最高級SUV『エスカレード』、大胆フェイスで今夏デビューへ…デザイン大予想
キャデラックの最高級SUV『エスカレード』、大胆フェイスで今夏デビューへ…デザイン大予想
レスポンス
ジープ『ラングラー』新型を日本発売、エントリーグレードも登場
ジープ『ラングラー』新型を日本発売、エントリーグレードも登場
レスポンス
テインの純正互換ショック「EnduraPro」シリーズにカローラクロスなど5車種の適合が追加
テインの純正互換ショック「EnduraPro」シリーズにカローラクロスなど5車種の適合が追加
レスポンス
トヨタ『カローラ・ハッチバック』、日本にない「ナイトシェード」設定
トヨタ『カローラ・ハッチバック』、日本にない「ナイトシェード」設定
レスポンス
トヨタ カムリ 新型、『プリウス』顔に変身…米国で生産開始
トヨタ カムリ 新型、『プリウス』顔に変身…米国で生産開始
レスポンス
スズキ『ジムニー 5ドア』に500台限定の「ヘリテージ」仕様…オーストラリアで発表
スズキ『ジムニー 5ドア』に500台限定の「ヘリテージ」仕様…オーストラリアで発表
レスポンス
日産の大型商用車がモデルチェンジ、『インタースター』新型…予約受注を開始
日産の大型商用車がモデルチェンジ、『インタースター』新型…予約受注を開始
レスポンス
メルセデスベンツ『Gクラス』新型に完全電動車が登場[詳細写真]
メルセデスベンツ『Gクラス』新型に完全電動車が登場[詳細写真]
レスポンス
[15秒でわかる]ホンダ『フリード』新型…2種類のボディタイプで個性を強調
[15秒でわかる]ホンダ『フリード』新型…2種類のボディタイプで個性を強調
レスポンス
三菱「新型“SUV”ミニバン」公開! 4.5m級ボディにMT設定あり! 約350万円の「エクスパンダー “エリート”LE」尼に登場
三菱「新型“SUV”ミニバン」公開! 4.5m級ボディにMT設定あり! 約350万円の「エクスパンダー “エリート”LE」尼に登場
くるまのニュース
BMW M5 次期型、プロトタイプの映像を公開…ワゴン「ツーリング」も登場
BMW M5 次期型、プロトタイプの映像を公開…ワゴン「ツーリング」も登場
レスポンス
[15秒でわかる]トヨタ新型『カムリ』…高品質のハイブリッドセダン
[15秒でわかる]トヨタ新型『カムリ』…高品質のハイブリッドセダン
レスポンス

みんなのコメント

7件
  • ain********
    流石に国内はノーマルのみか。
    ウィルダネス仕様なら600万〜とかなりそうw
    高くて手が出ません。
    最もノーマルでも500万オーバー…
    購入できる皆様が羨ましい限りです。
  • チップップ
    『レオーネ』を思い出させるアングルの写真ですね。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

150.5276.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

44.0338.0万円

中古車を検索
レガシィの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

150.5276.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

44.0338.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村