サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > リカルド、好感触のミディアムタイヤで予選5番手。決勝の“標的”はヒュルケンベルグ?「彼はまだレースディスタンスを走っていない」

ここから本文です

 F1 70周年記念GPの予選で、ルノーのダニエル・リカルドは5番グリッドを獲得した。

 リカルドは金曜フリー走行2回目で3番手タイムを記録。予選でも順当にQ3まで駒を進めると、5番手タイムをマークし、グリッド3列目を確保した。

■ルノーの実力はホンモノ? FP2で3番手のリカルド「大きな一歩を見つけた!」と自信

「昨日(金曜)は2回目のプラクティスで3番手に入ったから、ちょっと期待させすぎていたかもね。今日(の予選)はトップ3に入れるとは思っていなかったけど、トップ5に入れたので満足だ」

 そうリカルドは予選後に語った。

おすすめのニュース

サイトトップへ