サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > VWディーゼル問題 英の集団訴訟 審理開始 判決は来春に

ここから本文です

車両に『不正ソフト』は設置されていたか

text:Julian Rendell(ジュリアン・レンデル)

【画像】VW、今年上半期販売台数は約537万台で世界一に 全214枚

translation:Taeko Yamamoto(山本妙子)

高等法院(民事裁判所)の審理期間は2週間。今回はフォルクスワーゲンの2Lディーゼル車に「『不正』ソフトが設置されていたかどうか」の事実認定が争点となる。

集団訴訟を率いる弁護士団の中心メンバーはスレーターとゴードン。

「この審理が決定的なポイントになる」と彼らは言う。

また、集団訴訟の原告側責任者であるガレスは次のように述べた。

おすすめのニュース

サイトトップへ