サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】アレックス・マルケス、LCRホンダ離脱が濃厚に。リンス加入に現実味

ここから本文です

 2014年のMoto3王者、そして2019年のMoto2王者であり、現在はLCRホンダからMotoGPクラスに参戦しているアレックス・マルケス。彼は今季限りでチームを離れることが濃厚となった。

 マルケスは2020年にホルヘ・ロレンソの後任としてレプソル・ホンダから最高峰クラスデビューを果たすと、2位表彰台を2度記録。翌年からはLCRホンダに移籍。2年契約を交わしており、今季がその最終年となっている。

■ アレックス・リンス、来季はLCRホンダへ加入!? 2023年向けライダー市場耳寄り情報

 今季のマルケスは、ホンダ勢が全体的に苦戦しているということもあるが、厳しい戦いが続いている。前半10戦を終えて最高位は7位で、ランキングは18番手だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ