サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 王者ハミルトン、あと3年は現役続行? ロックダウン期間にエネルギー充填

ここから本文です
 2020年7月末の時点で、ルイス・ハミルトン(メルセデス)はF1キャリア14年目を迎え、最も成功したF1ドライバーであるミハエル・シューマッハーのタイトル獲得記録(7回)にあとひとつと迫るなど、類稀な実績を残してきた。

 そのハミルトンは、来季以降の契約がまだ発表されていないドライバーのひとりだ。しかし彼は新型コロナウイルスの影響によるロックダウン期間を経て、今後3年間はF1に留まりたいと考えるようになったと明かした。

おすすめのニュース

サイトトップへ