サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ウェイン・テイラー・レーシングのアキュラが予選レースを制す。小林可夢偉は力走見せ3位/IMSAデイトナ24時間

ここから本文です
 1月23日、アメリカ・フロリダ州のデイトナ・インターナショナル・スピードウェイでIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権2022年第1戦『ロレックス24』(デイトナ24時間レース)の決勝グリッドを決する予選レースが行われ、ウェイン・テイラー・レーシングの10号車アキュラARX-05(リッキー・テイラー/フィリペ・アルバカーキ/アレクサンダー・ロッシ/ウィル・スティーブンス)がトップフィニッシュを飾った。

おすすめのニュース

サイトトップへ