サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ピレリ、F1 70周年記念GPでの新型タイヤテストを延期。イギリスGPでのパンク多発に対処し、”ロングラン時間”を確保するため

ここから本文です
 ピレリは、シルバーストンで行われるF1 70周年記念GPの初日FP2で、新型タイヤのテストを実施することを計画していた。しかし、先日同サーキットで行なわれたイギリスGPのレース終盤、メルセデスとマクラーレンのマシンのタイヤが相次いでパンクしたことを受け、同GPで使うタイヤを試す時間をできるだけ多く確保するため、新型タイヤのテストを次戦スペインGPに先送りすることを決めた。

おすすめのニュース

サイトトップへ