現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > FP2でウエットタイヤ規則の欠陥が浮き彫りに。ピレリはF1とFIAとの協議を望む/F1日本GP

ここから本文です
FP2でウエットタイヤ規則の欠陥が浮き彫りに。ピレリはF1とFIAとの協議を望む/F1日本GP
写真を全て見る(1枚)

 F1にタイヤを供給するピレリは、ウエットコンディションとなったF1第4戦日本GPのフリー走行2回目において、更新されたルールの欠陥が浮き彫りになったことを受けて、ウエットタイヤのレギュレーションの変更を検討するための協議をFIAおよびF1と行うことを求めている。

 日本GPのFP2が失敗に終わったのは、天候自体のせいではなかった。最近変更されたウエットタイヤの割り当てルールが見事に裏目に出てしまったため、ファンは失望し、ドライバーには最小限の走行時間しか与えられなかったのだ。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

2024年カンヌ国際映画祭でBMWがナオミ キャンベルとコラボしたショーカー「BMW XM ミスティーク アリュール」
2024年カンヌ国際映画祭でBMWがナオミ キャンベルとコラボしたショーカー「BMW XM ミスティーク アリュール」
AutoBild Japan
ホンダ『N』の魅力大研究 ~人気シリーズ全車解説&ライバル比較~
ホンダ『N』の魅力大研究 ~人気シリーズ全車解説&ライバル比較~
グーネット
東京の謎の並行道路「五日市街道」「井ノ頭通り」どう違うの!? どちらが使いやすい? 至近距離に2本も道路がある「歴史的理由」とは
東京の謎の並行道路「五日市街道」「井ノ頭通り」どう違うの!? どちらが使いやすい? 至近距離に2本も道路がある「歴史的理由」とは
くるまのニュース
ランボルギーニの新型スーパーカー、V8ツインターボ+3モーターで900馬力超え…『ウラカン』後継
ランボルギーニの新型スーパーカー、V8ツインターボ+3モーターで900馬力超え…『ウラカン』後継
レスポンス
ジャパンモビリティショー2024はビジネスイベントに…10月に幕張メッセでの開催が決定
ジャパンモビリティショー2024はビジネスイベントに…10月に幕張メッセでの開催が決定
レスポンス
運転士不足の特効薬として大型のバスやトラックにもAT限定免許を導入! でも大型車はまだまだMTだらけという現状
運転士不足の特効薬として大型のバスやトラックにもAT限定免許を導入! でも大型車はまだまだMTだらけという現状
WEB CARTOP
1.6Lターボ搭載のレクサス「小さな高級車」実車展示! 黄色アクセントのスポーティ仕様「LBX MORIZO RR」 どんな特徴?
1.6Lターボ搭載のレクサス「小さな高級車」実車展示! 黄色アクセントのスポーティ仕様「LBX MORIZO RR」 どんな特徴?
くるまのニュース
[おすすめ工具] 輸入工具に強いワールドインポートツールズ横浜で見つけた、ガレージに常備したい工具×7選
[おすすめ工具] 輸入工具に強いワールドインポートツールズ横浜で見つけた、ガレージに常備したい工具×7選
WEBヤングマシン
限定341台! ドゥカティがアイルトン・セナに敬意を表した「モンスター・セナ」を発売
限定341台! ドゥカティがアイルトン・セナに敬意を表した「モンスター・セナ」を発売
バイクのニュース
ダイハツ・タントとスバル・シフォンの10万台超をリコール…スタビライザが折損
ダイハツ・タントとスバル・シフォンの10万台超をリコール…スタビライザが折損
レスポンス
日野自動車がエンジン認証不正再発防止策の進捗を報告…ISO9001認証取得など
日野自動車がエンジン認証不正再発防止策の進捗を報告…ISO9001認証取得など
レスポンス
【ホンダ初代モンキーZ50M】(1967年)を詳細解説「遊園地の乗り物から発展した公道最小のバイク」
【ホンダ初代モンキーZ50M】(1967年)を詳細解説「遊園地の乗り物から発展した公道最小のバイク」
モーサイ
中国・台湾で暮らした私が「ライドシェア」をもっと推進すべきと考える当然の理由 “日本版”は明らかな失敗作である!
中国・台湾で暮らした私が「ライドシェア」をもっと推進すべきと考える当然の理由 “日本版”は明らかな失敗作である!
Merkmal
ホンダ・フィット ハイブリッドが3代目で初登場、シンプルで高効率なシステムが話題に【10年ひと昔の新車】
ホンダ・フィット ハイブリッドが3代目で初登場、シンプルで高効率なシステムが話題に【10年ひと昔の新車】
Webモーターマガジン
【最新モデル試乗】素直でプレーン、そしてリーズナブル。ホンダWR-Vに愛着がわく理由
【最新モデル試乗】素直でプレーン、そしてリーズナブル。ホンダWR-Vに愛着がわく理由
カー・アンド・ドライバー
ベントレーの第4世代「コンチネンタルGT」が登場、新しいパワートレイン「ウルトラパフォーマンスハイブリッド」を搭載
ベントレーの第4世代「コンチネンタルGT」が登場、新しいパワートレイン「ウルトラパフォーマンスハイブリッド」を搭載
@DIME
三菱「新型“タフ系”SUV」世界初公開へ! 伝説の「パジェロ」復活か? 三菱事業計画で“本格四駆”の存在「匂わせた」? 26年度以降に米に登場へ
三菱「新型“タフ系”SUV」世界初公開へ! 伝説の「パジェロ」復活か? 三菱事業計画で“本格四駆”の存在「匂わせた」? 26年度以降に米に登場へ
くるまのニュース
じつはアメリカ生まれ!? ホンダ「ハンターカブ」ってどんな歴史がある? 1970年製の元祖「CT90トレイル」とは
じつはアメリカ生まれ!? ホンダ「ハンターカブ」ってどんな歴史がある? 1970年製の元祖「CT90トレイル」とは
VAGUE

みんなのコメント

2件
  • YANAZO
    返却を義務化しても
    マシンの破損リスクを考慮し 走行を控え
    未使用のタイヤを返した方が得策と
    チームが判断したら同じ事。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村