サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > レクサスが意表をついた新型コンセプトカー「ROV」を発表

ここから本文です

コンパクトな本格オフローダー

レクサスの欧州部門は12月2日、水素燃料を用いるROV(Recreational Off-highway Vehicle)のコンセプトモデルを発表した。ゼロエミッションに近い環境性能と高い走破性を兼ね備えた未来のバギーとはどんなクルマなのか?

レクサスから新たなフル電動SUV「RZ」が近い将来登場する模様。bZ4Xとの関係は?

ROVとは、レジャーなどに用いられる不整地用車両で、操作系はステアリングホイールやアクセル、ブレーキで行うなど、一般的なクルマに似ているが、極めて長いサスペンションストロークや泥濘地でも走行できるマッドタイヤなどが外観上の特徴となる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ