サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「シェルのGS」消える 出光の統合ブランドへ移行 3年かけ6400店切り替え

ここから本文です

経営統合から2年、ブランド統合へ

 出光興産と昭和シェル石油を統合したガソリンスタンドの新ブランド、「アポロステーション(apollostation)」が2021年4月に発足します。その記者会見が2020年11月24日(火)に行われました。

ピタッと止まるセルフスタンドの給油、その仕組みとは トドメの「ちょい足し」は危険?

 両社の経営統合は2019年4月に実施され、ブランド統合に向けた検討を進めてきたといいます。既存の出光とシェルのスタンドは合計で約6400店、業界第2位の勢力です。これら店舗が順次、アポロステーションに切り替わります。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン