サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トライアンフ新型「ボンネビルT100」は最高出力を10PSアップ! モデルチェンジした2021年型の特徴を解説

ここから本文です

トライアンフは、2021年2月23日にモデルチェンジを行なった新型車6機種を発表しました。ここでは2000年代から続く伝統の一台「ボンネビルT100」を紹介します。

ボンネビルT100(2021年モデル)の概要
トライアンフの「ボンネビルT100」は、2002年に空冷2気筒790ccエンジンを搭載したモデルとしてデビュー。1950年代に生まれた伝統ブランド・ボンネビルが再び世に登場しました。

ホンダの新型車「GB350」を徹底チェック!

その後排ガス規制への対応などでモデルチェンジを重ねたものの、2015年に空冷ボンネビルT100はラインナップから姿を消します。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン