サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1スプリント予選導入を歓迎するドライバーたち「週末の緊張感が高まる」「最初から最後までプッシュできるのは嬉しい」

ここから本文です

 F1の新たな構想である予選スプリントレースについては、ファンの一部に反対論もある一方で、ドライバーの多くはこのアイデアを気に入っているようだ。

“スプリント予選”は、2021年の3戦において導入され、最初に実施されるのは第10戦イギリスGPであることが決まっている。2戦目は第14戦イタリアGPになると考えられており、3戦目にはヨーロッパ以外のグランプリが選ばれる。

F1第3戦木曜会見:角田裕毅、スプリント予選の導入に「初走行のサーキットでは厳しいが、やりがいがある」と前向き

 この新フォーマットでは、金曜日の午後に通常の形での予選が行われ、その結果で土曜日の午後に実施される100kmのスプリント予選のグリッドが決まる。

おすすめのニュース

サイトトップへ