サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダ、先進安全技術を標準装備した新型「ファミリアバン」発売

ここから本文です

マツダ、先進安全技術を標準装備した新型「ファミリアバン」発売

マツダは実用性に優れた商用車、新型「ファミリアバン」を、全国のマツダ販売店を通じて6月21日から発売を開始した。

新型ファミリアバンは、「プリクラッシュセーフティシステム」「レーンディパーチャーアラート(車線逸脱警報)」「オートマチックハイビーム」などの安全技術を全車に標準装備しており、経済産業省や国土交通省などが普及啓発を推進する「安全運転サポート車」の「サポカー」に該当している。
また、2WD車は、アイドリングストップ機能の採用などにより19.6km/Lの燃費を実現。エコカー減税による減免対象となる。

マツダCX-3試乗記 ここまでやるか!というほどの大幅改良

さらに、最適なドライビングポジションをサポートするフロントシート、多彩かつ機能的な収納スペース、荷物の積み降ろしが容易な荷室など、日常の使い勝手に配慮した機能・装備を搭載している。

ボディカラーは「ホワイト」「シルバーマイカメタリック」の2色の設定で、価格は159万3000円~187万2720円。

マツダ ファミリアバン 公式サイト

マツダ ファミリアバン 関連情報
マツダ 関連情報

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します